So-net無料ブログ作成

ドライブレコーダー [車]

7月の終わりごろに、車にドライブレコーダーを装着しました。
あんしんmini」という、連続記録型のドライブレコーダーです。


dreco01.JPG

2台あるのは、前後に装着するためです。

実は、既に車には、ホンダ純正のドライブレコーダーが付いています。
dreco02.JPG

これは、一定のGを検出したときに、検出前12秒、検出後8秒の合計20秒を記録する、イベント記録型のレコーダーです。
ワインディングロードを走ると、いっぱい記録されます(^_^;)

[ あんしんminiを前に装着した状態 ]

dreco03.JPG


既に、ホンダのドライブレコーダーのカメラが付いているため、中途半端な場所にしか付けられませんでした。

[ 後ろに装着した状態 ]
dreco04.JPG


そして、オマケで付いてきたステッカーをリアウインドウに貼り付けます。
dreco05.JPG

誰かさんの手が写ってますが、気にしないでください。
このステッカー、一応効果があるようで、煽ってきた車も、信号で停止した後は距離を開けるようになりました。
でも、車間距離を詰めすぎって自覚がない人には効果はないでしょうね(^^ゞ
信号で止まったときに、ルームミラーをみると、時々、後ろの車の人がピースサインを出していたり、
なんかポーズをとってくれていることがありますが、残念ながら、フロントガラスの反射で後ろの車に乗っている人はほとんど写りません(^_^;)

撮影された画像は以下のような感じです。
車が接近するとナンバーが読めてしまうことがあるので、動画は掲載しません。

[ HONDA純正レコーダー]
dreco06.JPG


専用のビューアーを使って見ることができます。 速度とGの変化まで見ることができます。
夜間に赤信号が判りにくいのがちょっと気になります。

[あんしんmini (前)]
dreco07.JPG

Windows XP 上では、Windows Media Playerで見ることが出来ます。 (VISTAでは、違う方法で見るらしい)
フィットのフロントガラスはかなり寝ているので、レンズとガラスの距離が大きくなってしまい、ちょっと画質が甘めです。
信号無視して飛び出してきた自転車が写ってます。

[あんしんmini(後)]

dreco08.JPG


ガラスとの距離が近いので、割と綺麗に見えますね。

ドライブレコーダーの映像をみて、気になったこと。それは、自分の運転が、自分が想像しているよりもうまくないってこと( ̄▽ ̄;
事故が起きたときの証拠として使う以外に、時々自分の運転のチェックに使うのもよさそうです。
また、連続記録型なら、運転中は見ることが出来ない風景も、後で楽しめそうですね。 あまり画質は綺麗ではないし、
上書きされないように、SDメモリカードを途中で交換する必要が出るかもしれませんが。
タグ:

車乗り換え [車]


今年の5月に、10年以上乗り続けたアコードSIR-T (写真右側)から、フィットRSに乗り換えました。
どちらも絶滅危惧種のMT車、でも鳥見や山歩きのための大切な足です。

DSC04895-s.jpg


ホンダの5ナンバーサイズのマニュアル車、という条件で探すと、
もうフィットしかないのですね。
特に、夏場は探鳥や山歩きのために狭い山道を走ることも多いのですが、
そんな道でも、でかい車に乗った上に、狭い道ですれ違うときに全然、車を
寄せられない輩(まったく避けないのもいる)が増えているので、あまり幅広な
車じゃないほうがいいのです。

前車と比較すると、40%もパワーダウン。
一応、スポーツっぽい演出がされているグレードですが・・実際は、ごくごくふつーの車です。
スポーツセダンのアコードSIR-Tと同じペースで山道を走ろうとすると、カーブでタイヤが踏ん張らず危険です(汗)
ツルツル滑る純正タイヤを含めて、足回りをどうにかすればそれなりにキビキビ走ってくれそうですが。

まぁ、走りに関しては不満点が多いですが(比べる相手が悪い)、荷物も積みやすいし、
私ぐらいの身長なら、リアシートを倒して後ろで寝ることもできるし、色々と使い勝手のいい車です。
納車されて3ヶ月も経たないうちに雨漏りしたり、樹脂部分が剥がれたり、安普請な面はありますがね(^_^;)
タグ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。