So-net無料ブログ作成
検索選択

今週の鳥見(2010/09/18-09/20) [観察(野鳥)]

9月も3連休になってようやく秋らしさが感じられるようになってきました。
といっても、まだ平年より暑いかなぁ(^_^;)

3連休だったので、初日の9/18はちょっと山のほうへ。上毛の2山をハシゴ。

まずは、有名な水場へ。

[キビタキ]
kibitaki_20100918.JPG

春と比べると葉が生い茂って暗く、見難い状況でしたが、
キビタキ、オオルリの幼鳥やヤマガラなどが頻繁に現われました。
ここは、30分程度で退散。

その後、カルデラ内の草原へ。
[マツムシソウ]
matumusiso_20100918.JPG
ススキの原の中に、まだマツムシソウやワレモコウが結構咲いていました。

[ツバメたち]
tsubames_20100918.JPG
上空はツバメたちでいっぱいでした。

その後、利根川を越えて隣の山へ。
鳥の気配は多いが、見るのがやっとで写真はムリでしたね。
[アサギマダラ]
asagimadara_20100918.JPG
その辺をフラフラしていたアサギマダラを撮影して終わり。

[[観察種(9/18)]]
ハクセキレイ キセキレイ クロツグミ キビタキ オオルリ ウグイス キクイタダキ イカル
キジバト コゲラ アカゲラ モズ ノスリ ツバメ イワツバメ アマツバメ
シジュウカラ ヤマガラ コガラ ヒガラ ゴジュウカラ エナガ メジロ ヒヨドリ
カケス ハシボソガラス

<< 26種 >>

------------------------------------------

9/19は、近所の河原。
先月から水が入っていたが、オオタカが居座っていて、サギぐらいしかいなかった休耕田を
除いてみると、1羽のシギがいました。
ここでは珍しいツルシギ。常連さんのシギチは、寄り付かないけれど、事情をしらない
お客さんが、入ってきてしまった感じ?
暫く待っていても、他のシギチはやってきませんでした。

オオタカが仕留めづらいチュウサギ以上のサイズのサギは、相変わらずこの
休耕田でも目立ちます。
[チュウサギ]
chusagi_20100919_1.JPG

河原をずっと走り回っていると、定位置には大体決まった猛禽がいました。
[チョウゲンボウ]
chogenbo_20100919.JPG

ノビタキもちらほらと姿を見せていましたが、稲刈り等の農作業で右往左往している状態。
写真も証拠程度しか撮れませんでした。
10時にもなると暑くなってきたので、結局2時間半程度で退散。

[[観察種(9/19)]]
カルガモ カワウ カワセミ カイツブリ バン アオサギ アマサギ チュウサギ
ダイサギ ハクセキレイ キセキレイ コチドリ ツルシギ イソシギ ノビタキ
ウグイス セッカ カワラヒワ ホオジロ キジバト ツツドリ モズ コゲラ
キジ オオタカ ノスリ サシバ チョウゲンボウ ヒバリ シジュウカラ メジロ
エナガ ヒバリ ツバメ イワツバメ ショウドウツバメ アマツバメ ヒメアマツバメ スズメ
ムクドリ ヒヨドリ オナガ ハシブトガラス ハシボソガラス

<外来種>
ガビチョウ コジュケイ

<<47種>>

------------------------------------------

9/20も近所の河原。 曇り空で雨がぱらぱらと降るような天気。
前日にツルシギをみた休耕田にいくと、まだツルシギがいました。
しかも、2羽に増えている。
[ツルシギ]
tsurusigi_20100920_2.jpg

さらに、アオアシシギも。こちらも2羽。
[アオアシシギ]
aoasisigi_20100920_2.JPG

[ツルシギとアオアシシギ]
shigis_20100920.JPG

これだけ入っていれば、常連組みもくるかなぁ、と思っていたらムナグロの群れが上空に・・・
そして通過していきました(^_^;) 残念。

ノビタキには相変わらず近づけませんが、前日よりはいくらかマシなのが撮れました。
[ノビタキ]
nobitaki_20100920_1.JPG

周囲の森でもヒタキ類がちらほら見えましたが、撮影には不向きな場所なので観察のみ。

[[観察種(9/20)]]
カルガモ カワウ カワセミ バン アオサギ チュウサギ ダイサギ ツルシギ
アオアシシギ イソシギ タカブシギ コチドリ ムナグロ ハクセキレイ キセキレイ ノビタキ
キビタキ コサメビタキ エゾビタキ ウグイス セッカ カワラヒワ ホオジロ キジバト
キジ モズ コゲラ オオタカ ノスリ チョウゲンボウ ヒバリ ツバメ
イワツバメ ヒメアマツバメ シジュウカラ メジロ エナガ スズメ ムクドリ コムクドリ
ヒヨドリ オナガ ハシブトガラス ハシボソガラス

<外来種>
ガビチョウ コジュケイ

<<46種>>

コメント(0) 

今週の鳥見(2010/09/04-05) [観察(野鳥)]

9月というのに何という暑さ・・・。

鳥見も早朝数時間で退散(^_^;)。
いい季節なのに勿体無いけど。

土曜日(4日)は、某古墳群へ。蓮がらみで何かいないかなぁ、と思って行ってみました。
(蓮、実が気持ち悪いからあまり好きではないんですけどね(^_^;))

上空を見るとツバメがいっぱい飛んでいました。
種類は3種類、ショウドウツバメが5、ツバメが3、イワツバメが2、ぐらいの割合かな?
ヒメアマツバメも飛んでいました。

[ショウドウツバメ]
syodo_20100904.jpg

デジスコで撮るのは厳しく、一か八かでコンデジ単体で撮ってみたら、結構撮れました(^_^;)

蓮のある池では、バンが目立った程度。奥のほうにヨシゴイとかがちらほら見えたけど、
写真はムリでした。

[バン]
ban_20100904.JPG

他の池を見てみると、悲惨な状況に・・・。
[・・・・・・(^_^;)]
zari_20100904.JPG
uo_20100904.JPG

サギやカラス達に次々に食われていました。
魚達も、水面から露出した背中にアメンボが群がり、苦しそうでした。
なんで水を引いてあげないのか? 外来種駆除のため?

[[観察種]]
カルガモ カワセミ カワウ チュウサギ ダイサギ アオサギ ヨシゴイ バン
カイツブリ ハクセキレイ セグロセキレイ カワラヒワ ウグイス セッカ オオヨシキリ ホオジロ
コゲラ キジバト モズ ツバメ イワツバメ ショウドウツバメ ヒメアマツバメ シジュウカラ
メジロ ヒバリ スズメ ムクドリ ヒヨドリ オナガ ハシブトガラス ハシボソガラス

<<32種 >>
--------------------------------

日曜(5日)は、近所の河川敷へ。
ジシギが随分目立ちましたが、ほとんど飛ばれて写真は撮れず。
上空は前日と同じように、ツバメたちが多く飛んでいました。

[オオタカ]
ootaka_20100905.JPG

[ノスリ]
nosuri_20100905.JPG

ノスリが上を気にしていたので上を見てみると、

[ノスリとオオタカ]
denchu_20100905.jpg

猛禽類お気に入りの場所は、種類に係わらずだいたい一緒のようで・・、この電柱には
トビやチョウゲンボウなんかもとまります。

チョウゲンボウは上空にいました。
[チョウゲンボウ]
chogenbo_20100905.jpg

遠くて写真は撮らなかったけど、ノビタキもちらほらと見ることが出来ました。

[[観察種]]
カルガモ カワセミ カワウ カイツブリ チュウサギ ダイサギ アオサギ バン
イソシギ クサシギ タカブシギ タシギ オオジシギ コチドリ イカルチドリ ムナグロ
ハクセキレイ セグロセキレイ カワラヒワ ノビタキ ウグイス オオヨシキリ セッカ ホオジロ
キジバト カッコウ モズ オオタカ ツミ ノスリ トビ チョウゲンボウ
キジ ツバメ イワツバメ ショウドウツバメ アマツバメ ヒメアマツバメ ヒバリ シジュウカラ
メジロ スズメ ムクドリ ヒヨドリ オナガ ハシブトガラス ハシボソガラス

<<47種>>


コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。