So-net無料ブログ作成
検索選択

イワツバメ、ヒメアマツバメ [観察(野鳥)]

今日は思いっきり撮り鉄しようと、朝早くから出撃。
家のそばで、寝台特急を撮影後、高崎駅へ。

本当は線路端で走行写真でも撮りたいところだけど、食事にもトイレにも困らない
駅撮りにしました。

何が見たかったかというと、10年前まで地元の高崎線で頑張っていた115系電車
[ 115系 ]
115_110519.JPG

高崎より北では編成こそ短いけど、まだ現役で使われている。
懐かしい姿と音をしばし、楽しみました。

その後、八高線の運転手さんとしばし、会話。

運転手:「今日は何を撮りに来たの?」
katsu :「来たものを片っ端から・・・(^_^)」
運転手:「今日はSLの試運転があるよ。なんだっけ・・・?」
katsu :「え?C61ですか?」
運転手 :「そうそう、・・・知らないで来たの?」
katsu :「・・・はい(ーー;)」
運転手 :「10時ごろ、1番線と2番線の間の線からでるよ。」

その後、この運転手さん、八高線出発時の動画を撮影していた
私の横に差し掛かったとき、わざわざ列車の加速を緩めて手を振ってくれました。
地方ではまだまだ、こういった大らかさが残っているのですね。

ってことで、SLを待ちます。平日だけあって、撮影している人は極僅か。

[ C61 20 ]
c61_110519_1.JPG

[ 煙もくもく・・・ ]
c61_110519_2.JPG

[ 出発 ] (動画から切り出した画像です)
c61_110519_3.jpg

汽笛の調整がよろしくないのか、「ブーン」といった重低音を響かせていました。
この機関車の経歴については・・・まぁ、興味のある方は検索してみてください(^_^;)

------------------------------------------------------------------------
さて、無賃乗車するわけには行かないので、一旦改札をでて、
高崎の街中を歩き回ります。
新幹線のガード下はイワツバメたちで賑やかでした。
[ イワツバメ ]
iwatsubame110519.JPG

ずーっと見ていると、姿の違う鳥がいる。
鳴き声が違う、飛び方が違う、腹が黒い、一発で巣や壁に止まれない。
これは・・・、と思ったものにカメラを向けてみる。

[ ヒメアマツバメ ]
himeama110519_1.JPG
himeama110519_2.jpg

まぁ、イワツバメとその巣を借りる(乗っ取る?)ヒメアマツバメ。
最近じゃ別に珍しくない光景ですが、撮り鉄に来たのを忘れて、
街中で夢中でカメラを振り回してました。 完全に不審者ですね(^_^;)

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。